前ページに戻る

 
■*****************************************************************■
【ホットドロップ通信 Vol.64 】     〜2005年6月9日配信〜  
   
★。・。アイルランドの美味しい紅茶バリーズティー・∴・∵・・
 ・∴・∵・・∴ 日本で唯一のオンラインショップ・∴・∴。・。★
         
               アイルランド紅茶専門店ホットドロップ
                     http://www.hot-drop.com/        
■*****************************************************************■
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 ホットドロップ通信は、当店をご利用のお客様とプレゼント企画から
 ご登録の方、ご購読を登録いただいた方だけに、限定で配信しています。
 配信停止・アドレス変更については巻末をご覧ください。
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=- 

 加藤 定子 様  こんにちは!
 
 いつもお読みいただき、ありがとうございます。

 はじめての皆さま、よろしくお願いします。
 

 アイルランド紅茶『バリーズティー』
 日本の母、ホットドロップの加藤です(^-^)。
 http://www.hot-drop.com/owner/owner.htm


 

 「アイスティーね〜、2日たつと、
 ちょっとトロ〜ッとして、凄いうまいっす!」


 「えェ〜〜、ホントーーー!?」

  
 「オレね〜、この前クラシックブレンドのティーバッグで、
  アイスティーにして、2日たったら、
  なんだかトロ〜っとした感じになって、
  スッごく美味しくなったんだよネ〜!」
  http://www.hot-drop.com/list/teabag/classic.htm


 「うっそ〜〜〜〜!!!!
    それは、私も知らなかったわーーー!?」


   ほんのりトロ〜っとアイスティーを発見したのは、
  私の友達「わこうちゃん」

  コーヒー屋なのに、バリーズティーの大ファンで
    ~~~~~~~~~~~~~~~~  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  毎朝バリーズをいれて、半分は仏壇にお供えして、
  半分は自分で飲んでいます。

  「わこうちゃん」は
  自称「珈琲バカ」の【カフェロマン】店主!
  http://www.caferoman.tv/

  去年の夏、デジカメ撮影セミナーに、
  『いきなりコーヒー』を持ってきて、
  みんなにコーヒーを振舞って(^_^ )、

  私はバリーズのアイスティーを持っていって( ^_^)、

  その美味しさに、お互いノックダウン!
  ( ^^)/▽▽\(^^ )


  コーヒーって、酸味が強かったり、
  大人の味と言って、苦味が強かったり、

  ほど良く美味しく飲めるコーヒーって、
  なかなか出会えません。

  それは、ローストした豆が、酸化するからだそうです。
  
  これって、紅茶と同じだと思いました。


  美味しい珈琲は、
  生のコーヒー豆を、淹れる直前にローストして、
  即ミル → 即ドロップする。

  すると・・・

  晴れ渡った青空にような美味しい珈琲が淹れられるんです。

  私もその美味しさにマイッタ(◎_◎)
  それが『いきなりコーヒー』です!
  http://www.caferoman.tv/


  ここまで珈琲にこだわった「わこうちゃん」のお勧めは、
  クラシックブレンドティーバッグのアイスティー!
  http://www.hot-drop.com/list/teabag/classic.htm

  私の友達わこうちゃんの大発見!
  『ほんのりトロ〜っと、アイスティー!』

  
  でも私、
  まだ『ほんのりトロ〜っと、アイスティー!』
  味わっていません


  だって、我が家は一日で飲みきってしまうんです(^^ゞ!

 

   では、皆さま!
  今号も、最後までよろしくお付き合いくださいね♪ 

 
●━━━━━━━<<も・く・じ>>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 1◆水出しアイスティーをいれるなら
   http://www.hot-drop.com/list/list_tea.htm

 2◆店長のコラム  〜 アイルランドのアイスティー 〜
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

O──────────────────────────────────
 1◆水出しアイスティーをいれるなら
   http://www.hot-drop.com/list/list_tea.htm
O──────────────────────────────────
 バリーズティーのアイスティーは、それはもう〜!!!

 この発見は、ホットドロップの開業準備をしていた2002年の夏。
 たまたま「水出し麦茶」を見て、バリーズのティーバッグを水に
 入れたら、どんな味になるだろうと、半信半疑で入れたのが始まります。

 それが、私の期待を裏切るというか、期待以上というか、
 コレまで飲んだことのない、すご〜〜いアイスティーになってしまったのです!

 入れ方は簡単、冷水ポットに水を入れ、バリーズのティーバッグを入れて、
 そのまま冷蔵庫で、最低6時間寝かせるだけ!
 http://www.hot-drop.com/brew/brew-icetea.htm

   たったそれだけです。


 バリーズティーのアイスティーがどれだけ美味しいのか、
 取り寄せられるだけ、他店のアイスティー用紅茶を取り寄せ、

 紅茶専門店のアイスティーを飲みに行き、

 自分の舌で確かめました。



 ★間違いない!
  バリーズティーのアイスティーは本物です!★
  http://www.hot-drop.com/list/list_tea.htm


 渋味のない、澄み切った水色(紅茶の色)
 味は、晴れ渡った青空のように爽やかで、
 コクと香りが、幸せへと導いてくれます。

 
 ◆でも一つだけ、注意することがあります。
 バリーズのアイスティーには、氷を入れないで飲んで下さい。

 氷を入れると、せっかくのコクや香りが薄くなってしまいます。
  
 どーしても氷を入れたい時は、ティーバッグを1袋多く入れて、
 12時間おいて、濃い目に出してください。
 それと、アイスミルクティーを飲み時も、濃い目にいれるといいですよ!



  ★オススメ★
  贅沢なコクと香りを楽しむなら
  ▼クラシックブレンド・ティーバッグ
  http://www.hot-drop.com/list/teabag/classic.htm

  まろやかなコクと香りを楽しむなら
  ▼ゴールドブレンド・ティーバッグ
  http://www.hot-drop.com/list/teabag/gold.htm

  爽やかさなら、これにお任せ
  ▼アイリッシュブレックファースト・ティーバッグ
  http://www.hot-drop.com/list/teabag/breakfast.htm

  ベルガモットの香りが冴え渡る
  ▼アールグレイ・ティーバッグ
  http://www.hot-drop.com/list/teabag/earlgrey.htm


  ティーバッグは入れたまま、時間がたつほどコクが深くなります。
  『ほんのりトロ〜っと、アイスティー!』に挑戦してみて下さい!
  http://www.hot-drop.com/list/list_tea.htm
 
  
 
  商品に関するお問い合わせは、info@hot-drop.com 加藤まで!
  

O──────────────────────────────────
 2◆店長のコラム  〜 アイルランドのアイスティー 〜
O──────────────────────────────────
 最後までお読みいただき、ありがとうございました。今号は如何でしたか?
 もし、誤字脱字がありましたら、お許しくださいm(_ _)m 。

 バリーズティーの故郷「アイルランド」では、アイスティーは飲まれていま
 せん。こんなに美味しいのに、なんてもったいない! と思ってしまうので
 すが。。。
 アイルランド人は、習慣の違いというか、文化の違いというか、冷たい食べ
 物や飲み物は、取らないそうです。例えば、ラーメンは好きだけど、お寿司
 は冷たいから食べない、とか。それに、アイルランドの夏は、日本のように
 蒸し暑くないんですね!
 そんな訳で、バリーズティーは特にアイスティーのためにブレンドされてい
 ないのです。それなのに、アイスティーが美味しいのは、一体ナゼ???。
 これは、ティーブレンダーもまだ知らない謎です。アメリカに輸出用のパッ
 ケージには、沸かしたお湯とティーバッグをポット入れ3〜5分蒸らし、氷を
 入れたカップに注ぐ、と書いてあります。なんて、モッタイナイ!!!
 今度アイルランドに行ったら、トニー(社長兼ティーブレンダー)に忘れず
 教えてこなければ、と思っています。前回、言い忘れましたから・・(^_^;)
 
 では、次号もお楽しみに!

=======================================================================
 店長加藤は、皆さまからのご投稿を楽しみにしております。
 お気軽に http://www.hot-drop.com/customer/formmail/opinion.htm
 またはinfo@hot-drop.com までお寄せ下さい。

 ※「ホットドロップ通信」のアドレスは、配信専用です。
  メールは受け付けておりませんので、予めご了承下さい。

====================================================================
 本メールマガジンが必要でない方は、お手数ですが
 下記アドレスから、配信解除手続きをお願い致します。
 また、アドレスやお名前の変更も下記アドレスからお願い致します。
 
  http://www.hot-drop.com/mailmaga/mailmaga.htm

====================================================================
 
★。・。。・。。・。。・。。・。。・。。・。。
 アイルランド紅茶専門店ホットドロップ
 発行者 加藤 定子(かとう ていこ)
 宮城県仙台市泉区南光台7-1-40-605
 お問い合わせ:info@hot-drop.com
  ホームページ:http://www.hot-drop.com/
。・。。・。。・。。・。。・。。・。。・。。★



    

HOME
前ページに戻る
このページの先頭

ご注文はこちらから

copyright (C) 2002-2004 Hot-Drop, All Rights Reserved. 当サイトの画像・本文の無断掲載は固くお断り致します。