前ページに戻る

■****************************************************************■
            ホットドロップ通信Vol.14
                      〜2003年9月27日配信〜

       アイルランド紅茶専門店 ホットドロップ
               http://www.hot-drop.com/
■****************************************************************■
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
本メールマガジンは、これまでご購入いただいたお客様と、ご登録頂いた
お客さまに、ホットドロップから自主配信しています。
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 
 みなさん、こんにちは! 
    ホットドロップの加藤です。もうすっかり秋ですね!

 みなさんの秋は、どんな秋ですか?
 食欲の秋。スポーツの秋。迷ってしまうほど、秋は楽しい季節です。
 で、加藤は? 今年は読書の秋に決め込んでいます。なぜなら・・・
 
 では、ホットドロップ通信、早速はじめさせていただきます。
======================================================================

━━━━━━━<<目 次>>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆お客さまからのお便り紹介 〜バリーズティーが小説に登場!〜
 ◆バリーズティー美味しさの秘密  
   〜ティーブレンド〜<<ケニア茶>> 第一回
 ◆美味しさの秘密クイズ・・
       正解者にはアイルランドの使用済み切手をプレゼント!
 ◆秋におすすめクラシックブレンド
 ◆ホットドロップのお買い物について
 ◆最後に
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
======================================================================
◆お客さまからのお便り紹介  〜バリーズティーが小説に・・・〜

 私が珍しく読書の秋にした理由は、三重県のM.Sさんからのお便りがあった
 からなのです。実は、ある小説にバリーズティーが登場していたのです・・・

  (お客さまには、事前にご承諾を頂いて掲載しています。)

 ★〜三重県のM.Sさんからのお便り〜★
 
 お紅茶、届きました。 早速楽しませて頂いていますvv 

 実は、好きな作家さんが書かれる主人公が好きで、その主人公がお話の
 中でバリーズのお茶を飲んでいたので、一体どんなお味なんだろう??
 と興味津々 だったのですvv 
 
 バリーズのお茶を飲んでいるのは、ジャック・ヒギンズ著 のショーン・
 ディロンというキャラクターです。 角川文庫から出ている「大統領の娘」
 という本の文中に、「バリーの紅茶云々」というディロンの台詞が出てき
 ます。 

 「俄然 そのお茶に興味がわき、探しまくってしまいました(苦笑)。
  でも、当時は検索しても全部外ればかりでガッカリでした。

 それで、後日改めて検索して、ホットドロップさんの扱っていらっしゃる
 バリーズのお茶に辿り付いたという訳なんですvv
 
 飲んでみたバリーズのお茶は本当にクセがなくて、美味しく飲ませていた
 だいてますvv 

 でも、これをディロンも飲んでいるんだわvvと思うと、飲むときにちょ
 っとドキドキしてしまいます(笑)。 

 ちなみに私は妹までディロンにハメてしまい、二人でバリーズのお茶を飲
 むときには、ディロンの台詞をなぞって遊んで います。
 傍から見たらかなりアホなんですけど(自爆)。 

 小説は冒険小説?で、ディロンは元国際テロリスト、 現在は英国情報部の
 ために働いています。 もし興味を持たれましたら、是非読んでみてくださいvv


 ▼店主から
 ドキドキしながらバリーズが飲みたくて、私も早速「大統領の娘」を取り寄
 せて読みました。以前にも、何人かのお客さまから 「ある小説にバリーズ
 ティーのことが載っていて・・・。」 そんなお便りをもらっていたのですが、
 どの小説なのか、聞きそびれていました。

  M.Sさん、詳しく教えてくださって、ありがとうございました(^-^) 。
  みなさんも、バリーズを飲みながらドキドキしてみてくだいね〜!

前文は、お客さまの声をご覧下さい。
http://www.hot-drop.com/customer/customer.htm

======================================================================
◆バリーズティー美味しさの秘密   
 http://www.hot-drop.com/BARRYS/secret.htm
 
 ★〜ティーブレンド〜 <<ケニア茶>>★  
       第一回 
 
 「大統領の娘」の主人公ショーン・ディロンも、アイルランドに住んでいた
 頃は、きっと毎日飲んでいたであろうバリーズティー。

 世界一紅茶好きのアイルランド人が、毎日何杯も飲んいるバリーズティーの
 美味しさの秘密は、いったい、どこに隠されているのでしょう?

 今年一月、コークのバリーズティー社を訪ねた時、ティーブレンダーでもある
 バリー家4代目トニー・バリー氏に、直撃ティーブレンド・インタビューして
 きました。

 というより、彼が勝手に嵐のごとくしゃべるので、聞き取るのがやっと、と
 いった方が正しいかもしれません(苦笑)。
 
 私:「なぜバリーズティーは、こんなに美味しいのですか?」(緊張)
 
 トニー氏:「イギリスの紅茶は、○・○・○・○・○・○でしょ!」
     
 (私の心の声)「ええッ、そんなこと、言っていいの?」
 
 あまりにも、はっきり言い切るので、かなり戸惑う私でした。

バリーズティー本社訪問記
http://www.hot-drop.com/BARRYS/2003_visit/barry%27s_visit.htm

 ここからは、まじめにいきます。
 
 バリーズティーがアイルランドで全国的に販売を始めたのは、
 1970年代からで、それはケニア茶と密接な関係があります。
 
 ケニア茶がアイルランドに輸入されたのは、1960年頃。
 新しいブレンドの紅茶を作りたい各紅茶メーカーは、インド産
 の茶葉に加え、ケニア産の茶葉のブレンドを試みました。

 その結果、ケニア産の茶葉は、アイルランドの軟水と相性が良い
 ということがわかり、これまでブレンドしていた茶葉に加え、
 ケニア産の茶葉を、こぞってブレンドするようになったのでした。

 他の紅茶メーカーは、これまでのブレンドにケニア茶を小量加え
 ただけだったのに対し、

 バリーズティーは、これまでにない思い切ったブレンドをするの
 でした・・・・。

 それは、これまでのティーブレンドの概念を破る画期的なブレンド 
 だったのです。

 いったい、どんなブレンドだったのでしょうか?
 
 もっと話して〜という方には、申し訳ありません(_ _)m 。
 この続きは、次号をお楽しみに!
 
バリーズティー美味しさの秘密
http://www.hot-drop.com/BARRYS/secret.htm

ご意見ご感想を、info@hot-drop.comまでお寄せ下さい。

======================================================================
◆美味しさの秘密クイズ 

▼正解者にはアイルランドの可愛い使用済み切手をプレゼント!▼
   
     正解でなくても、もらえるかもしれない!
     答えは、応募者のみ、こっそり教えます。

 トニー氏が言っていた、
 
 「イギリスの紅茶は、○・○・○・○・○・○でしょ!」 の
 
 ○・○・○・○・○・○は、なんと言っていたでしょうか?

 ☆ヒント:ひらがなで6文字
     私にとっては、アンビリーバブル!な一言でした。

▼応募方法
 
 応募は、info@hot-drop.com までメールでお送り下さい。

 タイトル:美味しさの秘密クイズ 
 
 クイズの答え、お名前を書いてご応募下さい。
 よかったら、メールマガジンや、ホームページの
 ご感想もお願いします。

 締め切り:9月30日(火)24時まで

 切手は、数に限りがありますので、応募多数に場合は抽選になります。
 尚、当選は、発送を持って代えさせていただきます。
  
 クイズの正解は、応募されか方だけに、こっそり教えます。
 とても、メルマガでは紹介できません。

======================================================================
◆秋におすすめクラシックブレンド

 秋って素敵な季節ですね〜♪
 
 この季節に是非おすすめしたいバリーズティーは、クラシックブレンド。
 
 サー・ハミルトン・ハーティのアイルランド交響曲を聴きながら・・・
 
 静かに、コクの深いクラシックブレンド。

 そのままストレートで。

 ミルクティーで。

 ロイヤルミルクティーで。

ティーバッグ 
http://www.hot-drop.com/list/classic40-new.htm
リーフティー
http://www.hot-drop.com/list/classic_leaf-new.htm

======================================================================
◆ホットドロップのお買い物について

○ご購入には、お得な送料のサービスを、是非ご利用下さい。

 商品は、丁寧に1個づつエアキャップで包装し、しっかりした段ボールに梱包
 してお届けしています。高品質のバリーズティーは、未開封であれば、大変
 日持ちの良い紅茶です。

商品一覧 ⇒ http://www.hot-drop.com/list/list.htm

 
○西武運輸宅配便
 
  全国一律・・・・・・・・・・送料500円

  3000円以上お買い上げは・・・送料300円
  5000円以上お買い上げで・・・送料無料

○ゆうパックご利用の場合
 
  時間指定をご希望のお客さまは、ゆうパックをご利用下さい。
  料金のサービスは以下のようになります。

  3000円未満お買い上げは・・・ゆうパック料金をいただきます。
  3000円以上お買い上げで・・・ゆうパック料金から300円を値引きします。
  5000円以上お買い上げで・・・ゆうパック料金から500円を値引きします。

送料について
http://www.hot-drop.com/order/order.htm#sendfee

☆お支払は、安心の後払い!・・・郵便振替、銀行振込、代引きがご利用頂けます。 

 
 ◎ご質問、お問い合わせは、info@hot-drop.com まで。

商品一覧
http://www.hot-drop.com/list/list.htm
ご注文フォーム
http://www.hot-drop.com/order/mail-order/index.html
ファクス注文は・・・
http://www.hot-drop.com/order/orderform.htm
お電話での注文は
電話番号・・・022-253-2678

======================================================================
◆最後に

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 
 昨日の朝はビックリしました。
 昨日は、朝早く地震で目が覚めました。 仙台でもかなりの揺れを感じて、
 すぐテレビをつけてみると、北海道で凄い地震があったこと知り、北海道の
 お客さまは大丈夫かと、心配になりました。心よりお見舞い申し上げます。
 今年は、台風や大雨、それに地震、自然災害がとても多かったと思います。
 被害を伝えるニュースを見るたびに、お客さまのことが心配になる加藤です。
  
====================================================================== 
 ※本メール配信が必要でない方は、お手数ですが
 下記アドレスから、解除手続きをお願いいたします。

 http://www.hot-drop.com/mailmaga/mailmaga.htm

======================================================================
ホットドロップでは、皆さんからのご意見ご感想を、お待ちしております。
下のアドレスまで、お気軽にお寄せください。

          ---*---*--------------------------*---*---
           アイルランド紅茶専門店 ホットドロップ
                    発行者   加藤 定子
                仙台市泉区南光台7-1-40-605
                  TEL/FAX:022-253-2678
                E-mail :info@hot-drop.com
               URL:http://www.hot-drop.com/
          ---*---*--------------------------*---*---








HOME
前ページに戻る
このページの先頭

ご注文はこちらから

copyright (C) 2002-2017 Hot-Drop, All Rights Reserved. 当サイトの画像・本文の無断掲載は固くお断り致します。
アイルランド紅茶専門店ホットドロップ